So-net無料ブログ作成
検索選択
ダウンロード販売と人と人をつなぐコミュニティ・コマースのインフォカート
           

FX自動売買システムが誰でも簡単につくれます [FX]

FX女神 MT-Complex



VT trader をお使いの方は 一度は目にしたことがある「VT-Trading System

ご利用された方も多いと思います。

インジケーターのパラメータ値を各自好きな値に設定してチャートに売り買いのシグナルを発生させます。

そのシグナルで自動売買をすることも出来る優れものです。


しかし、、、トレード結果は散々たるものになったのでは?


シグナルが出現して自動売買開始!・・・ここまでは優れています。

でも、結果がでない。。。

その理由は、レンジ相場に弱いからです。

「VT-Trading System」はドテン決済をします。

※ドテン決済とは=保有中のポジションを逆のポジションに持ち替える

大きなトレンドのシグナルでは利益がでますが、、、

無駄に何度もドテンを繰り返して損失を増やします。


体験者の方は・・・きっとこう思ったハズ。。。


「リミットが自動で設定できていたらなぁ。。。」


現状では、自動でエントリーしたポジションにリミットやストップを設定することは手動でするしか方法がありません。

自動でエントリーしたら・・・自動でリミットもできなきゃ・・・意味がない!

エントリーする時はブーブー音は鳴りますが、10pipsや15pipsで決済をしたい時などはリミットの設定に間に合わないことがあります。

いつ出現するのかわからないシグナルです。


パソコンの前に24時間待機するわけにもいきません。


どーして、ここまで Visual Trading Systems さんは作ってくれなかったのか・・・いつも私は不満でした。

ということで・・・優れたプログラマーさんに作ってもらうことにしました!


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:マネー

24時間自動で売買してくれる、FXソフト・・・初心者でも安心です。 [FX]

FX運用サポートシステムBeeCom

BeeCom(ビーコム)は、通貨ペアに応じて別々の売買ルールを採用しています。
更に、売りと買いのロジックを異なるものにすることによって、上げ相場でも下げ相場でも着実に利益を上げるシステムを採用しています。

為替相場は、2000年頃から、円安・欧州通貨高のトレンドが続いてきましたが、2008年の夏を境に、一気に巻き戻しが起きて逆の流れとなりました。
それに伴って、FXや株などで大きな損失を出した方が続出したことは周知の通りです。
2008年夏までにいくら良い成績を残した売買ルールであっても、それ以降で利益が上がっているかどうかをよく吟味検証しなければなりません。

BeeCom(ビーコム)の売買ルールは、2001年1月から2009年1月までの期間中、激変相場を乗り越えて安定した利益を上げている売買ルールを採用し、それらを複数同時並行運用することにより、今後とも極めて安定した成績を期待することができるのです。

さらに、今後逐次売買ルールを改良していくことにより、将来の為替相場の変化にも対応していく体制を構築していますので安心です。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:マネー

プロトレーダー八雲隼のFXゴールデンリアルトレード! [FX]

プロトレーダー八雲隼のFXゴールデンリアルトレード!



プロトレーダーの売買を見てみませんか?
FX専門のプロトレーダーがポジションを公開させていただきます!

こんにちわ!
専業プロトレーダー5年の八雲隼(やくも しゅん)と申します。
元々は先物トレーダーで、主に東京ガソリンをメインにトレードしていました。その後、為替法の改正により、FXトレードが個人投資家にも身近な存在となり、先物に比べても同じような条件でトレードできるようなったことから、現在はFXをメインに生計を立てております。

やはり、最初からうまくいったわけではありませんが、FX専業になって3年ごろからは安定した実績を残せるようになり、直近の2年は爆発的に資金を増やすことに成功しています。

金銭的に余裕ができるようになった頃から、自分の身内や本当に親しい知人にだけはこっそりと自分自身のポジションを公開していました。教えてくれって頼まれたからですね。渋々承諾したわけですが、そこそこの結果が出て、喜んでもらっているのでよしと思っています。

このままのスタイルをずっと続けていきたかったわけですが、
少し今のネット上にはびこるFX情報に対して不思議に思うことがあり、その気持ちがだんだんと疑問に変わり、
よせばよかったのかもしれませんが、今こうして友人たちの力を借りてサイトをたちあげてみることになりました。

その疑問とは、

「ネット上に見られる情報には、利益を出すための有益な内容のものがほとんど見られない。」

ということですね。

特に言いたいのは、スキャルピングやデイトレードなどは、お金のない人がするものです。大富豪やお金にゆとりのある人々が、そんなせわしいトレードを毎日のようには実践していないという現実を知っていますでしょうか?下手すると、月に1回とか年に数回レベルのトレードしか行っていないはずです。

私もそうですが、チャンスを待ちますし、実際に利益につながるチャンスなど毎日出るはずもありません。時にはデイトレードになるときもあり、時にはスイングになるときもあります。自分に都合のよいトレードをしていてはいつまでたっても勝てないでしょう。相場に自分を合わせていくしかないからです。この意味が分かりますでしょうか?

今、自称プロトレーダーをうたって配信や商材の販売を必死に行っている連中は、間違いなく、「資金に余裕など全くない集団」です。私の周りには、億どころか数十億の資産を築き上げた30代、40代のトレーダーがいますが、そういった人たちは現在の自称デイトレーダーを思いっきり嫌っています。だから、表のネット上には一切登場しません。当たり前の話です。彼らは、すでに、いつトレードをやめてもよいくらいの資金を持っていますので。

私も身内のみへの売買履歴配信で本当はよかったのですが・・・・・。

お金儲けが目的ではありませんので、サイト運営をお願いした仲間には、「限定人数厳守」でお願いしています。
ただし、安売りはしません。参加者は数名でもかまわないと思っています。

私のような変わり者トレーダーに賛同いただける会員さまとともに、ゆったりとした気持ちでFXトレードを楽しめたら幸いです。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:マネー

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。